RPGツクール公式ブログ

RPGツクールの公式情報をお伝えします

RPGツクールフェスをMZに移植するお役立ち情報

こんにちは、ツクール開発部です。
今回はNintendo3DSソフト「RPGツクールフェス」をPC版「RPGツクールMZ」に移植するための情報をおまとめしました!
プラグインや素材、技術情報を公開してくださっている皆様に御礼申し上げます。

■素材一覧

RPGツクールフェス グラフィック&音楽素材集
Steam
https://store.steampowered.com/app/1350930/RPG_Maker_MZ__FES_Resource_Pack/
デジカショップ
https://degicashop.com/products/rpg-fes-resource

SampleMapforMZ_ja_vXフォルダの中にMZで組んだサンプルマップとタイルセットが収録されております

・ゆるドラシル素材
https://yurudora.com/tkool/

プラグイン一覧

・PluginCommonBase
ツール→素材管理→DLCボタンをクリック→dlc-BasicResources-plugins-officialに収録

・DeathConditionalState.js
即死ステート、全滅条件ステート作成
https://awaya3ji.seesaa.net/article/488855304.html

・AutoNamepopup
顔画像と連動して自動で名前を表示させる
https://awaya3ji.seesaa.net/article/483412423.html

・ClassDescription
ステータスに職業の説明を追加
https://awaya3ji.seesaa.net/article/487845601.html

・MVStyleWindow
ウィンドウのデザインをMVっぽくする
https://awaya3ji.seesaa.net/article/483410055.html

・FesCursor
ツクールフェスのカーソルを再現
https://awaya3ji.seesaa.net/article/488927664.html

・BrforeCommon
スキルやアイテムの発動前に、スキルやアイテムに設定されたコモンイベントを発生
https://plugin-mz.fungamemake.com/archives/1442

・FesStyleBattle
ツクールフェスの戦闘を再現
https://awaya3ji.seesaa.net/article/488936194.html

・EnemyGauge
ツクールフェス風のエネミーゲージ
https://awaya3ji.seesaa.net/article/486325593.html

・EnemyAttackAnimation.js
敵キャラの通常攻撃アニメーション
https://awaya3ji.seesaa.net/article/488855832.html

・EasyAction
ツクールDS系列の簡単アクションを再現
https://awaya3ji.seesaa.net/article/482849490.html

・FesScroll
ツクールフェス風のマップスクロール機能
https://awaya3ji.seesaa.net/article/485643683.html

・FesSelfMovement
CSツクール独自の自律移動を再現
https://awaya3ji.seesaa.net/article/485674614.html

・FesSpin
RPGツクールフェスの回転移動を再現
https://awaya3ji.seesaa.net/article/482163453.html

・FadeText.js
文章のフェード表示
https://awaya3ji.seesaa.net/article/485447461.html

・FesWindowDimmer.js
ツクールフェスのタイトルウィンドウを再現
https://awaya3ji.seesaa.net/article/488926962.html

・SuperFrontViewMZ.js
フロントビュー演出強化
https://awaya3ji.seesaa.net/article/486192572.html

・ShowItemIcon.js
キャラクターの頭上にアイコンを表示
https://awaya3ji.seesaa.net/article/485335701.html

・AntiFormulaforNewGame.js
ニューゲーム時のお約束を無くす
https://awaya3ji.seesaa.net/article/482163103.html

・DTextPicture
 指定した文字列でピクチャを動的に生成する
https://plugin-mz.fungamemake.com/archives/346


あわやまたな(@New_Awayamatana)様、たくさんのご情報をありがとうございます!

RPGツクールMZ バージョン1.5.0配信開始

RPGツクールMZバージョン1.5.0を配信いたしました。

■エディタのバージョンアップ方法

・Steam版
ネットワーク接続中に自動でアップデートが開始されます

・ツクールストア版
1)ツクールストアにログイン
2)マイページからRPGツクールMZを購入したオーダNoを選択
3)「RPGMZ_Setup_JP.exe」をダウンロード
4)3のファイルを実行

■プロジェクトのバージョンアップ方法

・メニューバー→ゲーム→コアスクリプトの更新を選択

f:id:rpgtkool:20201216125649p:plain

 


■注意点

【素材の更新】

エディタのバージョンアップによりgeneratorフォルダの素材が上書き更新されます。

同名ファイルで追加・変更された素材につきましては事前にバックアップをお取りくださいませ。
generatorフォルダ以外の修正素材につきましては、バージョンアップ後に新規プロジェクトを作成すると反映されております。

ファイルを直接入手する場合は、次の場所からアクセスしてください。


・Steam版

ライブラリで「RPGツクールMZ」を右クリック→ローカルファイルタブ→「ローカルファイルを閲覧」→newdataフォルダ

f:id:rpgtkool:20210304110622p:plain・ダウンロード版
既定の場合次の場所
C:\Program Files\KADOKAWA\RPGMZ\newdata


【新機能】

  • タイルサイズを「16」「24」「32」「48」から選択可能にする機能を追加
  • タイルセットの設定をページ単位でコピー/ペーストする機能を追加
  • 指定範囲のイベントコマンドを無効化する「スキップの切り替え」機能を追加
  • 影ペンを選択かつShiftキーを押したままで四角形モードに切り替える機能を追加
  • イベントの簡単作成に「スイッチ」(任意のスイッチ番号にマップ上のレバー・ボタン等の画像を割り当てる)を追加
  • イベントの簡単作成を利用した場合、対応したイベント名をつける機能を追加

【修正】

  • 主要なデータベース項目の最大数を9999まで増やせるように変更
  • Effekseerのバージョンをv1.62dに更新。これにより軽微な不具合を修正
  • 戦闘テストの終了後にNW.jsのウィンドウが残る問題を修正
  • 画像を「なし」に設定した敵キャラとの戦闘でエラーになる問題を修正
  • 「画像の選択」ウィンドウの開閉を繰り返すと、エディターが強制終了することがある問題を修正
  • 「場所移動」で「フェード:なし」を実行すると一瞬、描画乱れが発生する問題を修正
  • チュートリアルの不具合を修正
  • officialプラグインを更新
    ・PluginCommonBase.js
    ・TextScriptBase.js
  • launchプラグインを更新
    ・BattleVoiceMZ.js
    ・EffekseerForRPGMakerMZ_Ex.js
    ・ScreenZoom.js
    ・SimpleMsgSideViewMZ.js
    ・SimplePassiveSkillMZ.js
    ・SubMembersAttendBattle.js
    ・SVActorPositionMZ.js
    ・TinyGetInfoWndMZ.js
    ・WeatherOnBattle.js
  • v1.5.0から一部機能が動作しないため「CommonEventStepRegion.js」を削除(v1.5.0以降の環境では、同機能が提供可能な「RegionBase.js」をご利用ください)"
  • dlc「RemakeMapResourcePack」の一部イベントの画像設定を修正


フィードバックをお寄せ下さった皆様、プラグインのアップデートのご協力くださりました作者の皆様に御礼申し上げます。

RPGツクールMZ バージョン1.4.4配信開始

RPGツクールMZバージョン1.4.4を配信いたしました。

■エディタのバージョンアップ方法

・Steam版
ネットワーク接続中に自動でアップデートいたします

・ツクールストア版
1)ツクールストアにログイン
2)マイページからRPGツクールMZを購入したオーダNoを選択
3)「RPGMZ_Setup_JP.exe」をダウンロード
4)3のファイルを実行


■プロジェクトのバージョンアップ方法
・メニューバー→ゲーム→コアスクリプトの更新を選択

f:id:rpgtkool:20201216125649p:plain

■注意点

【素材の更新】

エディタのバージョンアップによりgeneratorフォルダの素材が上書き更新されます。

同名ファイルで追加・変更された素材につきましては事前にバックアップをお取りくださいませ。
generatorフォルダ以外の修正素材につきましては、バージョンアップ後に新規プロジェクトを作成すると反映されております。

ファイルを直接入手する場合は、次の場所からアクセスしてください。


・Steam版

ライブラリで「RPGツクールMZ」を右クリック→ローカルファイルタブ→「ローカルファイルを閲覧」→newdataフォルダ

f:id:rpgtkool:20210304110622p:plain・ダウンロード版
既定の場合次の場所
C:\Program Files\KADOKAWA\RPGMZ\newdata


【不具合修正】

Windows環境にて、NW.jsプロセスが正常終了しない場合がある問題への対策を実装
・MV互換アニメ―ションにて任意のフレームを選択し、フレームビュー編集中にフレームを削除すると、カーソル位置が別ページに移動する問題を修正
・マップ切替後、自動実行イベントでイベントを読み込むと意図しない座標にイベントが表示される問題を修正
・移動ルートの設定で「SEの演奏」を編集した場合「ファイル名"なし"、音量90%、ピッチ100%」となる問題を修正
・データロード時、プロジェクトデータが変更されているとロード時にフェードインが行われない問題を修正
・「未使用ファイルを除外する」機能でMV互換アニメ―ションで設定したSEが除外される問題を修正

【既知不具合】

・敵グループ→「戦闘テスト」を行い終了した際に自動で閉じない問題が発生しております。


【暫定対応策】
・×で閉じて頂く
・main.jsを以前のバージョンに戻す(コアスクリプトの更新)


フィードバックをお寄せ下さった皆様、ありがとうございました。
これからも皆様のゲーム制作のお力になるツールを目指してアップデートして参ります!

RPG MAKER UNITE発表/ツクールの日特別セール開催中!!

Unity上で動く、シリーズの変革を目指すRPG Maker(RPGツクール)の最新作!

f:id:rpgtkool:20220215084126p:plain

Unity上で動き、Windows/Macでより簡単で楽しくRPG制作ができる『RPG Maker Unite』を、2022年内に発売いたします!『RPG Maker Unite』は、これまでの「ツクール」シリーズと同様、コードレスでゲーム制作が可能!プログラミングが分からないという方も簡単にゲームクリエイターに!

詳細は、『RPG Maker Unite』のストアページをぜひご覧ください!

(Unity Asset Storeでの販売も予定しており、後日公開致します。)

Steamストア: https://store.steampowered.com/app/1650950/RPG_Maker_Unite/

※当作品はRPGツクールとは別計画になります。今後とも『RPGツクールMZ』へ変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

「ツクール」シリーズから「Maker」シリーズに!

これまで30年以上「ツクール」の名称で親しまれてまいりました本シリーズは、いまや全世界で100万人を超えるユーザーに愛されるタイトルとなりました。

世界規模での展開を視野に入れ、グローバルに愛されるタイトルを目指すため、今作より「ツクール」シリーズは、海外名である「Maker」シリーズに呼称を統合していく予定です。今後ともなにとぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


ツクールの日特別セール開催中
!!

f:id:rpgtkool:20220215084212j:plain

 『RPG Maker Unite』の発表を記念し、日本時間 2/15() 03:00 AM ~ 2/22() 03:00 AM  (太平洋時間 2/14() 10:00 AM ~ 2/21() 10:00 AM) の期間、Makerシリーズ各製品のセールをSteamにて開催いたします。『RPGツクールMZ』や『アクションゲームツクールMV』等のMakerシリーズ各作品の他、Makerシリーズで制作された様々なゲームタイトルがセール対象となります。また、『RPGツクール MZ』を無償で体験ができるフリープレイも実施いたします。この機会にぜひ既存のMakerシリーズをお楽しみください。

ツクールの日セール専用ページ:https://store.steampowered.com/sale/rpgmaker_festival

 *ツクールの日とは
 
日本記念日協会より認定。「ツクール」の語呂合わせである「296」を2 月9+6 日と見立て、
  2 月15 日としました。ゲーム作成の楽しさを広めることを目的としています。

RPGツクールMZ バージョン1.4.3配信開始

RPGツクールMZバージョン1.4.3を配信いたしました。

■エディタのバージョンアップ方法

・Steam版
ネットワーク接続中に自動でアップデートいたします

・ツクールストア版
1)ツクールストアにログイン
2)マイページからRPGツクールMZを購入したオーダNoを選択
3)「RPGMZ_Setup_JP.exe」をダウンロード
4)3のファイルを実行


■プロジェクトのバージョンアップ方法
・メニューバー→ゲーム→コアスクリプトの更新を選択

f:id:rpgtkool:20201216125649p:plain

 

■注意点

【素材の更新】

エディタのバージョンアップによりgeneratorフォルダの素材が上書き更新されます。

同名ファイルで追加・変更された素材につきましては事前にバックアップをお取りくださいませ。
generatorフォルダ以外の修正素材につきましては、バージョンアップ後に新規プロジェクトを作成すると反映されております。

ファイルを直接入手する場合は、次の場所からアクセスしてください。


・Steam版

ライブラリで「RPGツクールMZ」を右クリック→ローカルファイルタブ→「ローカルファイルを閲覧」→newdataフォルダ

f:id:rpgtkool:20210304110622p:plain・ダウンロード版
既定の場合次の場所
C:\Program Files\KADOKAWA\RPGMZ\newdata

【不具合修正】

・アニメーションにてMV互換アニメ―ションの「SEとフラッシュのタイミング」で設定したフレーム設定値が保持されない問題を修正
・データベースの特徴にて小数点以下の表示が正しくない場合がある問題を修正
・スリップダメージで敵が全滅したとき、すぐに戦闘が終わらない問題を修正
スマートフォンの一部環境にて遠景の描画が乱れる問題を修正
・子どもの歩行グラフィック)ハネ素材に含まれたドット汚れを修正
・新規プロジェクト)職業)盗賊から「小型盾装備」の特徴を削除
v1.4.2以前のプロジェクトで新規プロジェクトから初期値のまま制作している場合は、削除をお願いします
・新規プロジェクト)スキル「様子を見る」の範囲を「なし」に変更、スキル「アイスⅡ」の計算式を「300 + a.mat * 2 - b.mdf * 2」、「アイスⅢ」の計算式を「500 + a.mat * 2 - b.mdf * 2」、「ダークネスⅡ」の計算式を「500 + a.mat * 2」に修正
v1.4.2以前のプロジェクトで新規プロジェクトから初期値のまま制作している場合は、修正をお願いします
・日本語ヘルプ内の表記誤りを修正

お知らせくださった皆様、ありがとうございました。
これからもより使いやすいツールを目指して取り組んで参ります。

 

 

RPGツクールMZ 修正予定・検討項目

RPGツクールMZ 修正予定・検討項目
2022/2/14現在、今後予定している修正予定・検討項目です。

v1.4.4
Windows環境にて、NW.jsプロセスが正常終了しない場合がある問題への対策を実装
MV互換アニメ―ションにて任意のフレームを選択し、フレームビュー編集中にフレームを削除すると、カーソル位置が別ページに移動する問題を修正
・マップ切替後、自動実行イベントでイベントを読み込むと意図しない座標にイベントが表示される問題を修正
・移動ルートの設定で「SEの演奏」を編集した場合「ファイル名"なし"、音量90%、ピッチ100%」となる問題を修正
・データロード時、プロジェクトデータが変更されているとロード時にフェードインが行われない問題を修正
・特徴にて盾を封印した武器と「二刀流」を設定した武器は、先に二刀流の武器を装備すると盾を封印した武器が装備できる問題を修正
・特徴「二刀流」が設定されているとき、イベントコマンドの装備の変更「武器=なし」で2スロット目(盾部位)の武器が残る問題を修正
・特徴「身代わり」が設定されているとき、HP回復の対象を奪われる問題を修正

 

v1.5.0

・タイルサイズを「16」「24」「32」「48」から選択可能にする機能を追加
・タイルセットの設定をページ単位でコピー/ペーストする機能を追加
・影ペンをShiftキー押下で四角形描画/消去に切り替える機能を追加
・データベース項目数の上限を変更
・指定範囲のイベントコマンドを一時無効化する機能を追加
・イベントの簡単作成に「スイッチ」(任意のスイッチ番号にマップ上のレバー・ボタン等の画像を割り当てる)を追加
・イベントの簡単作成にて、対応したイベント名を名前欄につける機能を追加

不具合報告について
次の手段でお知らせ頂けますと幸いです。

①公式DISCORDのバグ報告スレッド

https://discord.com/channels/869489028003692604/869491475279400971

②公式Twitter宛ての投稿

ツクール開発部 (@tkool_dev) | Twitter

©2016 KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA